院長紹介 友輝接骨院

わたしの想い

友輝接骨院院長紹介

この度は友輝接骨院ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます!

院長の伏見です。
ここでわたしの想いを述べさせていただきます。
当院でメインにおこなっている整体術は「操体法」といいます。

操体法は、他の整体院でおこなっているようなボキボキ鳴らしたり、アクロバティックな動きをしたり、もみほぐしたりする整体法とは全く異なります。
とくに中部地方ではあまり馴染みのない整体法だと思います。

創始者は、故「橋本敬三」という仙台の医師です。
橋本先生は病院勤めのときに、学んだ近代医学の限界を感じていました。とくに慢性患者さんに対しては思うような効果があまり出ず悩んでいました。

そんな効果の出なかった慢性患者さんたちが、民間療法に頼り改善されていくのを見た橋本先生は、医師でありながら評判のよい施術家がいればお願いして教えを請いました。
古くから伝わる様々な民間療法と東洋医学、そして西洋医学のよいところを組み合わせ創意工夫を積み重ねて創案されたのが「操体法」です。

操体法では患部や症状のあるところに原因があるとは考えません。
ましてや病気を治すという考えもありません。
こう聞くと「なんだふざけているのか」「治す気がないのか」と怒られるかも知れませんね。

操体法は「治す方法」ではなく、

「体をゆがみのない本来の「正体」に戻せば体に備わった「自然治癒力」によって自然と治っていく」という考え方です。

事実操体法では、患部や症状のあるところにほとんど触れなくても、優しい刺激で体を「正体」に戻すことが出来れば不思議と楽になるのです。
なので施術を受けた患者さんは驚かれたりします。

しかし残念ながら岐阜県では、橋本先生の流れを汲む「操体法」の施術を受けられる治療院がありませんでした。
私はどうしても岐阜で操体法を受けられる施術院を作りたく思い、仙台で操体法の専門院を開業されている操体法の大御所、「今昭宏」先生に師事させていただきました。(今昭宏先生は、仙台にある橋本先生が開業していた「温古堂」という診療所で、橋本先生の晩年期に代診をまかされていた橋本先生直系のお弟子さんです。)

操体法の哲学では、「人間の体はもともと設計にミスはなく、バランスがとれていて、病気などせず健康に一生を送れるようになっている」ととらえています。
そして人間の健康とは、4つの基本行動のバランスで成り立つと考えます。その4つとは、

1、呼吸 2、飲食 3、メンタル(精神) 4、運動 の4つです。
すべて普通の「日常生活」ですね。

この4つはお互いに影響を与えあっています。なのでどれか一つが充分だから健康だというわけにはいきません。
どんなにバランスの取れた食事をしていようと、呼吸が小さかったり体にゆがみがあればやがて病気になるし、体にゆがみがなくても偏食だったり呼吸が小さかったりすればやはり病気になります。
今あるあなたの症状の原因はすべて日常生活に潜んでいます。

人の健康とは自己責任です。そして自分の身に起こることもすべて自己責任なのです。

聖書に次いで一世紀以上ものあいだ多くの人々に読まれ続けているロングベストセラー、ジェームズ・アレンの「原因と結果の法則」の中でも言われているように、今の自分のつらい状態や周りの環境はすべて「結果」であり、その苦しい「結果」を引き寄せた「原因」はすべて自分自身にあるのです。

この言葉は一見厳しいことを言っているように感じますが、今のつらい状態は自分次第でなんとでも変えることが出来るということです。自分の幸せや心の平穏が、他の誰かの言動や周りの環境によって左右される人生ってつまらないですよね?

本当の意味で自分を幸せにすることが出来るのは自分だけです。そして自分の体を健康にすることが出来るのも自分だけです。
思考は現実化します。あなたが改善させようと決意すれば体は必ずそれに応えてくれます。
思考が変われば体は変化します。あなたの「想い」が症状を改善していく大きな推進力となるのです。

正直言いますと、強引なテクニックではなく「自然の法則」に従った施術法で、体を「正体」に戻すことが出来るのならばどんなテクニックの施術法でもよいのだと思います。
わたしはその中の一つである「操体法」を使わせていただき、あなたの体のゆがみを元に戻す「お手伝い」をさせていただきます。

あなたとわたし、お互いが協力してあなたの体に治し方を教えてもらいます。体の声をききわけていきます。
人の体は機械ではありません。慈しみの心で体と向かい合います。
機械のように体を治すことなんて出来ません。当院では心と体の「調和」を目指します。
「自然の法則」から外れた生活をしてきたからつらい症状を引き寄せました。だったらどうすればよいのか?

そうです、もう一度「自然の法則」と調和することが大切なのです。
人は、心と体が「調和」してはじめて健やかに生きていくことが出来ます。

自分の感情を大事にしていますか?感情を押し殺して生活していませんか?
自分に対して許せない心や愛せない心を持って生きてはいませんか?
他者の視線を気にして、他者からの評価ばかりを気にして生きてはいませんか?
自分の気持ちのままに生きていますか?
ありのままの自分を受け入れていますか?

「過去の後悔」や「未来への不安」はひとまず横に置いておいて、
まずは今日を、「今」この瞬間を心地よく過ごすことから始めてみませんか?

当院があなたにとってその心地のよい場所でありたいと思います。
おかげさまで症状を「根本から改善したい」と切実に思われている方々から共感をいただき沢山のご予約をお受けいたしております。とてもありがたいことです。

どこにも不具合のない完ぺきな体「100点」を目指すと苦しくなります。
操体法では「60点」で合格とします。「60点」で「間に合えばいい」のです。
肩の力を抜いてリラックスして、もう一度自然と調和した体をご一緒に目指しませんか?

最後にジェームズ・アレンの著書「原因と結果の法則」から一文を紹介させていただきます。

肉体は心の召使いです。それは、心の中でめぐらされる思いにつねにしたがっています。
意識的に選ばれる思いであろうと、反射的にめぐらされる思いであろうと、まったく関係なしにです。
肉体は、暗くけがれた思いにつきしたがい病気や衰退へと沈んでいくこともすれば、楽しく美しい思いにつきしたがい健康と若さの衣を身にまとうこともします。
病気と健康は、環境同様、心の中でめぐらされる思いの明らかなあらわれです。

以上、長文にお付き合いいただきまして誠にありがとうございました!

名前

  • 伏見友男
    • 昭和47年10月29日
    • さそり座
    • AB型

資格

  • 操体マスター
  • 柔道整復師(国家資格)
  • EFTプラクティショナー(EFT-Japan認定) EFT-Japan
  • 健康食品コーディネーター(厚生労働省認可財団法人 職業技能振興会認定)
  • サプリメントマイスター(厚生労働省認可財団法人 職業技能振興会認定)
  • カイロプラクター
  • キネシオテーピング認定トレーナー(CKTT) キネシオテーピング協会
  • キネシオテーピングプラクティショナー(CKTP) キネシオテーピング協会

経歴

↑ページのトップへ

友輝接骨院は、腰痛・肩こり・頭痛・股関節痛・膝痛・しびれ・神経痛・めまい・自律神経失調症・疲れやすさ・ホルモンバランスの崩れ・骨盤矯正等慢性症状専門の整体院です。

お気軽にお電話ください。