その人の魅力を引き出す整体

その人の魅力を引き出す整体

こんにちは、岐阜市友輝接骨院の伏見です。

臨床での話です。


30代前半、男性

下腹部のつっぱり感と、鼠径部(太もものつけ根あたり)に違和感を一年前から感じていて、そこを触ると硬いものがあり、コリコリ動くのが気になるとのことでした。

その他の症状として、冷え性・不眠・動悸などの自律神経症状があり、
姿勢の悪さと骨盤のゆがみも気になるそうです。

今回で5回目です。

心身のバランスが崩れると、自律神経症状があらわれます。
思考し過ぎるクセと、姿勢の悪さが初回から気になりました。

あれこれ悩んで思考し過ぎる人は、自分の気持ちや体の感覚を感じることが希薄になります。

その人の話す内容やたたずまいなどの雰囲気で、その人の思考パターンがわかります。そこから改善しやすい人か、改善しにくい人かということがわかります。

うちに来院される前に整形外科に行き、姿勢の悪さを指摘されたのと、症状は手足の神経の通いが悪いせいだと言われたそうです。(本人は症状の原因は神経の通りが悪いせいだという説明が釈然としなかったそうです)

自分でも姿勢の悪さを把握しているので、日常で気にするのですが、考え過ぎてわからなくなってしまうそうです。
さらには、呼吸の仕方まで考え過ぎて混乱して苦しくなる時があります。

呼吸や姿勢は「思考」でおこなうものではありません。どうやったらいいのか?と考えれば考えるほど混乱してわからなくなってしまいます。

ゆがみを整えるだけでなく、「ラク」を感じられる感覚・感度を取り戻すことも大切です。

呼吸や姿勢にも「ラク」な感覚というのが存在します。自分を感じる感度が高い人は、「心地よい」姿勢や「心地よい」呼吸があることも体感することができます。

立位や座った状態でも、頭が前方にいき、背中が丸まりうなだれた姿勢になります。

骨盤を基準としてみると、「骨盤後傾」タイプです。

骨盤後傾タイプの人は、腹筋とお尻の筋肉(大殿筋)、太ももの裏の筋肉(ハムストリングス)が縮んでこわばります。(クライアントさんの下腹部の突っ張り感の原因となります)

そして、脊柱起立筋と腸腰筋、太ももの前面の筋肉(大腿直筋)がゆるみ過ぎて弱くなる傾向にあります。

姿勢を改善するには、縮んでこわばった筋肉はゆるめて、ゆるんで弱くなった筋肉の緊張(筋トーヌスといいます)を高める必要があります。

操体法の優れたところは、それらを短時間で同時に行うことが出来ます。
他の手技では、個々の筋肉にアプローチしないといけないので時間がかかってしまうし、施術者が一人でおこなうには限界があります。

操体法は施術者とクライアントさんとの共同作業です。
だから、手の届かない体の深いところにもアプローチ出来るし、身体全体のバランスを短時間で改善することが出来ます。

また、気持ちよく感じる感覚を指標にしておこなっていくので、縮んでこわばった筋肉はゆるみ、ゆるみ過ぎていた筋肉は適度な緊張を取り戻し、その人本来のバランスへと自然に調和していきます。

クライアントさんは、バンドで歌もうたわれるそうです。今までより楽に何曲も歌えるようになったと喜ばれていました。

ただ本人が、「ずっと長い間うなだれた姿勢で過ごしてきた」と言われるとおりに、体のバランスがうなだれた状態に馴染んていたので、毎回の姿勢の変化がゆるやかでした。

ですが、5回目の今回はベットから降りて立った瞬間が違いました。

身体に「軸」ができて立った姿勢がとても綺麗です。もともと長身の方なので、背筋が伸びると存在感が違います。

思わず「サッカーの日本代表にいそうな雰囲気ですね」と伝えていました。
たたずまいが長身のセンターバックの様です。

本人も、「今までこんな膝が伸びた姿勢で立ったことがないです」と驚かれていました。(背中の丸みと膝の曲がりは連動しています。背中が曲がると膝も曲がります)

クライアントさんは自覚していたかはわかりませんが(無意識ではその感覚を把握しています)、顔もパッと明るくなり、自信を感じる表情へと変化していました。

私たちの意識や気持ちは肉体にあらわれます。

「サッカーの日本代表にいそうな雰囲気ですね」と思わず伝えましたが、試合前に彼らが横並びにならんで国家を歌う時の姿勢やたたずまいは、適度な緊張も感じますが自信がみなぎっています。

代表選手の意志や意識が表情や姿勢、たたずまいにあらわれています。

クライアントさんは、昔から背が高いことがコンプレックスに感じていたそうです。

誰もがどんな自分も受け入れ、その人らしく本当の自分を生きることで、姿勢やたたずまいが良くなり表情も魅力溢れるようになります。

どんな人にも、その人にしかない魅力があります。


自分軸で生きる


友だち追加すると、ブログ更新の知らせを受け取ることが出来ます。



お電話はこちらから

auto-a2pAkE.png

コメント


認証コード5840

コメントは管理者の承認後に表示されます。