健康な人は「自己肯定感」が高い|自己肯定感を高める整体

自己肯定感を高めて元気な体を取り戻す

友だち追加すると、ブログ更新の知らせを受け取ることが出来ます。

こんにちは、岐阜市の整体、友輝接骨院の伏見です。

私たちの「意識」が、そのまま身体にあらわれます。

身体はとても緻密で精細に創られています。あなたの思考や感情に、身体は瞬時に反応します。

自分の本当の気持ちを押し殺したり、不安や怒り、罪悪感などネガティブな感情を抱えて生活を送っていると、体はリラックスできず緊張状態をしいられます。

いつも「頑張らなければならない」「弱音を吐いてはいけない」「強くなければならない」「こんな自分ではダメだ」という「~ねばならない思考」で暮らしていると、呼吸は浅く速くなり、自律神経も乱れて疲れやすくなります。

すると、首の痛みや頭痛、肩こりや腰痛など、さまざまな不調があらわれてきます。

そんな体調不良の原因に、自己肯定感やセルフイメージの低さがあります。


他者の期待に過度に応えようとしたり、他者から嫌われるのを恐れている。

自分の欲求や気持ちに寄り添う行動をとることが出来ない。あるいは、自分に認めていない。

「したい」「したくない」という「欲求」よりも、「するべき」「してはいけない」という「べき思考」で生きている。

自分の心と身体を大切に扱っていない。

自分の意志を持っていない。


すべて、自己肯定感の低さが潜んでいます。

スーパーのレジで並んでいるときに、何かに急かされ、とても慌てた動作で支払いをする人がいます。

その意識の根底にも、自己肯定感の低さが潜んでいます。

自己肯定感の低さが、肉体にも影響をあたえます。きっとそのことは、ほとんどの人が知らないことだと思います。

意識の力は強大です。自らが病気を作ったりします。


自己肯定感は、レッスンすれば高めることが出来ます。

例えば、入浴中、自身の手でからだをゆっくりと丁寧に洗うだけでも、「自分を大切にする」「自分をいたわる」意識が馴染んでいきます。

大切なのは、その感覚を味わい「実感」することです。

「実感」することで、無意識に馴染んでいきます。毎日丁寧に続けることで、意識が変わり自己肯定感が高まります。

当院の整体である操体法も、自己肯定感を高める作用があります。

誰にも遠慮することなく、自分が自分のために心地よさを十分味わい、心と身体を満たしていく。

さらには、その後のリラックスした時の心地よい余韻の安堵感を丁寧に味わう。

そして、自分を満たした満足感を「実感」する。その感覚は、自己肯定感と同じです。その感覚が、意識に馴染んでいきます。

(体感や意識は人によって違うので、正確には「その感覚は、限りなく自己肯定感に近いです」です)

そんな意識が身体の細胞を活性化し、治癒力も高まります。

操体法の優れたところは、他力ではなく自力でおこなうので、「自己信頼感」も高まるところです。

自分の感覚、感じ方を信じる。

自分を信じる。という感覚です。

意識の変化は、呼吸の仕方や話し方、姿勢や所作、たたずまいへと影響し、「今」を感じ味わうことが出来る、満たされた人生へと変化していきます。

心と身体が調和することで、自然と健康へと導かれていきます。



当院では、より根本的なレベルで改善するお手伝いをしています。あなたはもっと、楽に、健康で、心地よく生きていいんです。



自分軸で生きる


友だち追加すると、ブログ更新の知らせを受け取ることが出来ます。



お電話はこちらから

auto-a2pAkE.png

コメント


認証コード4820

コメントは管理者の承認後に表示されます。