ゆうきせっこついん:腰痛を改善する方法

腰痛は、年齢に関係なくほとんどの人に起こる一般的な出来事です。 ほとんどの場合、それはあなたの体に深刻な原因や影響はありませんが、それはそれをそれほど不快にすることはありません。

信じられないかもしれませんが、背中の痛みがどれほど取るに足らないように見えても、それは脊椎と筋肉の状態の指標です。どちらもあなたのライフスタイル、姿勢、そしてあなたが得ている運動の量に影響されます。あなたのゆるい生き方は、時間の経過とともに脊椎の形を変え、活動がない状態で背中の筋肉を捻挫する可能性があります。何が悪いの?すぐに治療しないと慢性になる可能性があります。 

では、悪化する前に、背中の持続的で不便な痛みをどのように正確に取り除くことができますか? Yu-Kisekkotsuinは、腰痛を改善するための最良の方法をあなたと共有するためにここにあります。これらの驚くべき効果的なヒントで背中の痛みのない生活をお楽しみください!

腰痛を改善する方法:

ヒント1:姿勢を改善

する労働者であろうと学生であろうと、現代のライフスタイルは長時間座っている必要があり、脊椎に影響を与える可能性があります。時々、机の上でスランプすることは、まっすぐに座ることをあきらめるにはあまりにも快適に感じることがあります。それは理解できますが、良い姿勢を保つことは長期的にはあなたに利益をもたらします。 

姿勢を改善するには、座っているときでも常に背中をまっすぐにすることを忘れないでください。最初は耐えがたいようですが、あなたの体はすぐにそれに順応します。これを毎日行うと、背中の痛みが大幅に減少することに気付くでしょう。 

ヒント2:アクティブなライフスタイルを維持する 

腰痛の痛みのほとんどは筋肉から生じます。活動が多すぎると、筋力、体重、機能的能力が失われます。これにより、動かそうとした瞬間に筋肉に負担がかかります。 

背中の筋肉痛を防ぐには、アクティブなライフスタイルを身に付ける必要があります。運動することは非常に好ましいですが、一定の動きと時々立っていることも役に立ちます。 

ヒント3:ビタミンD3を摂取する

ビタミンD3は、骨、神経筋、免疫系の機能に不可欠なビタミンです。ビタミンD3サプリメントを摂取すると、カルシウムの吸収を高めることで、脊椎の状態を改善し、筋肉の痛みを軽減するのに役立ちます。 

また、少し日光を浴びるのに少し時間がかかることもあります。結局のところ、太陽はビタミンD3の最良かつ自然な供給源です。  

ヒント4:抗炎症ダイエットを楽しむ

あなたのダイエットが高トランス脂肪、砂糖、および加工食品を含む食品で構成されている場合は、ダイエットを変更する時が来ました。これらの種類の食品は非常に炎症性であり、腰痛を悪化させるのに役立つ可能性があります。 

脂肪の多い魚、アボカド、緑茶、ターメリック、ダークチョコレート、トマトなど、ビタミンや抗酸化物質が豊富な食品を試すことができます。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *