膝の痛みを根本改善へと導きます!

ひざ痛は友輝接骨院におまかせください!

膝の痛みは友輝接骨院におまかせください

整体院なら岐阜の友輝接骨院

痛みを抑えるのではなく、身体の中から根本的に治るお手伝いをしています。

膝が痛くて病院や治療院へ行くと、注射を打ったり膝を治療します。
しかし、痛みを消そうと直接「膝」にアプローチしても、ラクになるのは一時的でまた症状がぶり返します。

膝の痛み

なぜなら、膝の痛みの原因は膝にあるわけではないからです。

膝の関節は「運動連鎖」といって、足首や股関節と連鎖して動いています。

運動連鎖

足首の動きが悪いと膝に負担がかかり痛みが出ます。股関節に原因があっても膝に痛みが出ます。

膝の痛み解決するには、膝に負担をかけている原因を見つける必要があります。

当院では、痛みの原因は膝にあるという従来の考え方ではなく、「膝に負担がかかっている」状態だと考えます。身体のバランスが崩れた結果、膝に痛みが出ているのです。

そもそも私たちの身体は、もともと治るように出来ています。
調和のとれたバランスを取り戻し、治る環境を整えることで自然に回復していきます。

当院では、自然治癒力を高める身体にやさしい整体で膝への負担を取り除き、身体の中から自然と回復していく細胞レベルでの根本改善をお手伝いしています。

一時的に症状を抑えるのではなく、自然治癒力を高めて根本から治るお手伝いをしています。


あなたは、こんなことでお悩みではありませんか?

階段の上り下りで痛みが走る

歩き始めに膝が痛む

イスから立ち上がるときに膝が痛む

膝の曲げ伸ばしがつらい

水がたまって膝が腫れる

ヒアルロン酸注射を続けても改善しない

病院や接骨院に通ってもよくならない

歩くことが不安で旅行に行けない

膝に変形があるから治らないと言われた

手術をすすめられたけど迷っている

そのお悩み改善へと導きます!

クライアントさま喜びの声

ひざの痛み、腰痛が改善!

痛みなしにしゃがめるってこんなに気持ちいいんだ!!と、当たり前に出来る事のスバラシさを実感しました。

中山栄美さま

膝の痛み、腰痛

中山栄美さん 介護士 岐阜市在住

  • 来院時のお悩み(症状)
    腰痛、膝痛
    仕事でしゃがんだり、立ったりを繰り返すことが多く、そのたびに膝が痛くてどんどん悪化していました。

  • ここに来る前は何か治療を受けていましたか?
    近所の接骨院でマッサージやテーピングをして、水を持って腫れている膝を圧迫して抑えていました。

  • 当院を選んだ理由をお聞かせ下さい
    ホームページを見て、「根本的」な痛みの原因を知って、そこを治さなければ痛みは取れないと思いました。

  • 整体前と整体後、比べてみてどうですか?
    少しずつ痛みが取れていくのが分かりました。
    仕事中も段々楽になっていき、痛みなしにしゃがめるって、こんなに気持ちいいんだ!!と、当たり前に出来る事のスバラシさを実感しました。

  • 他の整体院(接骨院)、医療機関と比べてどうですか?
    痛い箇所のマッサージではなく、痛くなる原因を教えてくれる所、それを改善するには、何をしたら良いかを知って治療する(自分が動く)ところ。

  • 当院をおすすめするとしたら、どのような方におすすめしますか?
    長年、色々な治療を続けても改善していない方におすすめします。

※↓クリックで拡大できます。
クリックで拡大できます。


膝の痛みに対する間違った認識

なぜ病院では治らないのか?

加齢による老化現象

膝が痛くて病院に行き、レントゲンを撮り関節狭小や変形があると「変形性膝関節症」の診断が下されます。

そして年齢のせいにされたり、肥満を指摘されます。

しかし、膝の変形があっても農作業を元気にしているご年配の方もおられます。太っていても痛みなく活発に動いている方もいます。

病院では、「変形性膝関節症は一度かかると一生付き合っていかなければならない疾患です」
「加齢からくるものだからしょうがないですね」という説明を受けることが多いです。

しかし、そのように言われた人やひざ関節に変形のある人でも、適切な整体で痛みが改善する人も多いのが事実です。

それはなぜでしょうか?

画像検査で痛みの原因はわからない

本当に「骨」や「関節軟骨」が痛みの原因なのか?

病院ではレントゲンやMRIなどで膝関節の形態をしらべます。

変形があれば、その変形のせいで膝の「骨」や「関節軟骨」に痛みが生じていると説明を受けます。

ひざ痛

そして、ヒアルロン酸を注入したり、関節鏡を使いひざ関節内をキレイにする手術がおこなわれます。

しかし痛みの発生個所が、骨や関節軟骨などの「関節」でなかったとしたらどうでしょうか?

それらの治療に意味はなくなります。

手術をしてもしなくても効果が変わらない

アメリカでスポーツ医学賞を受賞した有名な臨床実験があります。

臨床試験

アメリカの研究チームは、変形性膝関節症の患者を三群にわけ、それぞれ

・関節鏡を用いて関節内をキレイにする手術をおこなった。
・関節鏡を用いて関節内を洗浄した。
・皮膚を切って手術したように見せかけ、実際には何もしなかった。

という3つの方法をそれぞれおこない経過観察しました。
すると手術しないで皮膚を切っただけの人たちの方が、実際に膝の中を洗浄した人たちよりも治療成績が良かったのです。

そして結果的には三群とも、2年後の時点でも良好な状態が保たれていたそうです。

この実験から、結果が良好だったのはプラシーボ効果(偽薬効果)のおかげであり、画像検査から見つかる形態の異常を改善しても意味がないということがわかります。

痛みの本当の原因は筋肉にある

画像検査で見つかる異常は気にしなくていい

画像検査で見つかる異常は気にしなくていい

従来の整形外科でおこなわれている、画像検査から原因を探り治療することを「損傷モデル」といいます。
しかし、「損傷モデル」には矛盾点が多く、画像検査から見つかる形態の異常は、なんら痛みを生じさせないということがわかってきました。

腰痛の治療においても、画像検査で見つかる椎間板ヘルニアは腰痛の原因ではないというのが常識になっています。

ほとんどの膝の痛みの原因は「関節」や「軟骨」「半月板」ではありません。

膝の痛みの本当の原因は、画像検査では発見できない「筋肉」にあるのです。


 変形性膝関節症は、内側広筋の筋痛症であることが多いです。

「トリガーポイントブロックで腰痛は治る! 」加茂淳著 P116より引用


 従来の医学は、関節痛の原因を骨や軟骨の老化現象に求めてきましたが、腰下肢痛と同じようにきわめて矛盾点が多く、もはや老化現象だけでは説明できなくなっています。

「腰痛は<怒り>である」長谷川淳史著 P115より引用


 症状は膝関節に出るのではなく、その周囲の骨とつながっている腱に出る。

(中略)

たまに半月板(関節軟骨)の小さな損傷が痛みの原因だといわれることもある。半月板の損傷は画像診断で確認できるので、たいていは無痛であるにもかかわらず痛みの罪を着せられる。真犯人はTMSの腱炎である。

「心はなぜ腰痛を選ぶのか」ジョン・E.サーノ著 P121ページより引用

膝の痛みの原因は筋肉にあるので、いくら整形外科で画像検査をして「目に見える異常」を修復しても痛みはなくならないのです。

当院は、膝痛の根本原因を解決します!

筋肉・筋膜を整えることで、膝の痛みは改善します。

痛みの原因は筋肉のこわばりと筋膜の歪みです明

膝の痛みの原因は、画像に写らない筋肉にあります。ですから、膝関節に対する従来のアプローチではあまり良い結果を得られませんでした。

当院では、筋肉のこわばりと筋膜の歪みを改善することにより膝への負担を取り除き、その場しのぎではない根本からの改善をお手伝いしています。

病院の治療で改善しなかったからと、あきらめないで下さい。

私たちの身体にはちゃんと治る能力が備わっています。その能力を活かすことで身体は自然に回復していきます。

クライアントさま喜びの声

注射で治らなかった膝の痛みが改善!

膝の痛みがなくなり杖を持たないで歩けるようになりました。バスも普通に乗れるようになったのが最高に幸せです!

山田千恵子さま

膝の痛み

山田千恵子さん 山県市在住

前の日までは普通に歩けていたのに、洗濯物を取り入れてから急に膝が痛くなり歩けなくなりました。
病院では車いすで移動しMRIを撮影していただくと、半月板に変形がみられると言われました。

その後一週間ごとにヒアルロン酸の注射を打っていただいていたのですが、打つときの痛みは激しく、「ギャー」と、声を上げて飛び上がるほどでした。
しかし、それでも膝はよくなりませんでした。

知り合いにこちらを紹介され来院させていただきました。
治療を受けると毎回爽快感で一杯です。今はおかげさまで膝の痛みがなくなり、杖を持たないで歩けるようになりましたし、バスも普通に乗れるようになったのが最高に幸せです。

山田千恵子さんお手紙


からだは「気持ちよさで治る」ように出来ています

治る力を引き出す整体

からだは「気持ちのよさで治る」ように出来ています

当院の整体は「操体法」をベースにしています。
操体法とは、仙台の橋本敬三医師が、近代医学では改善しなかった人たちを何とかしてあげたくて創始した、治癒力を高める自然療法です。

操体法では、身体に備わる感覚をとても大切にします。なぜなら、身体は自らの治し方を感覚的にわかっているからです。

身体にはとても素晴らしい叡智が備わっています。みなさんその能力を活かせていないだけです。

体の感覚に従い気持ちよく動いたり、心地よさを味わうことで自然にゆがみが整いバランスが調和します。

「気持ちよさで治る」というのが操体法の原理原則です。


優しく心地よい刺激で身体が変化するので、驚かれる方が多いちょっと不思議な整体ですが、優しくカラダの言い分に耳を傾けてあげると、カラダはゆるんで歪みのない自然体を取り戻していきます。

自然体を取り戻すと、痛いところや患部にふれないのにコリや痛みが改善します。
良い姿勢をラクにとれるようになります。
腕の上げやすさや足取りの軽さ、腰の動きがスムーズになるのがわかります。

人によっては視界が明るくなったり、呼吸が深くラクになっていることに驚かれたり、身体がポカポカと温かくなったり、
感覚が敏感な人では滞っていた体内のエネルギーが流れ出すのを感じます。

からだは治す力を備えていて「気持ちのよさで治る」ように出来ています。

からだは治す力を備えていて「気持ちのよさで治る」ように出来ています。

短時間で身体が変わります

普段の施術を撮影した動画です。

「えっ!たったこれだけで?」

と思われるかも知れませんが、身体のバランスが整うと、痛いところに触れないのに
症状が改善します。その理由は、身体の表面ではなく身体の中からバランスが調和するからです。


膝の痛みを改善する整体

上記の動画を見ていただくとわかるのですが、操体法では一つの手技でからだ全体のバランスが整います。
ですから、足首からのアプローチで首の痛みが改善したりします。

言葉でお伝えするのが難しいのですが、心地よい動きというのは全身のバランスを調和させる働きがあるのです。

しかし、もっと論理的に理解したい方もおられると思います。ここでは膝の痛み改善のために意識して整えているところを挙げていきます。

あくまでも標準的な例です。実際の整体内容は、お一人おひとりの身体と対話しながらおこなうオーダーメードの施術になります。

操体施術風景

1「足指」と「足首」の調整

足は人間の土台となる部分でとても大切です。ゆがんだ足で歩けば上半身のバランスも崩れます。

足の指が硬いと重心移動がスムーズにいかず膝に負担がかかります。
そして足首の硬さも膝や股関節の代償動作(足首の硬さを膝と股関節で補おうとする動き)をまねき、身体のバランスを崩します。

当院ではほとんどの場合、土台となる足からのアプローチを最初におこないます。

初回は足の調整だけで終わることもあります。それだけで十分変化がでます。

足指と足首を整えることで姿勢や歩き方が良くなります。全身のバランスも改善するので膝への負担が軽減します。

2「筋膜」の調整

人間の身体は筋膜により全身がつながっています。

膝の痛みの原因は膝ではなく、筋膜のゆがみにより引き起こされることが多いです。

筋膜のゆがみやねじれは、不良姿勢や呼吸の浅さ、関節の痛みや可動域の制限、内臓の不調や神経の乱れ、動きにくさや肉体の過緊張を引き起こします。

筋膜のゆがみを正すと、その場で身体の動きが改善します。

痛かった動きがラクにできるようになったり、足取りが軽くなったり、ほぐしていないのにコリが解消したり、関節や筋肉など運動器系の症状が大きく改善します。

3「骨盤」の調整

「骨盤」の調整

骨盤は上半身と脚をつなぐ要(かなめ)となる部分です。

下半身の動きを効率よく上半身に伝えたり、下半身の激しい動きを緩衝させたり、骨盤は「動き」や「姿勢」に関する重要な役割を担っています。

また、内臓を保護する重要な役割もあります。

骨盤を整えることで、姿勢や動きが改善されるのはもちろんのこと、内臓の働きや自律神経、ホルモンのバランスも良くなります。

膝痛の人は、骨盤の(股関節と脊柱との関係においての)動きが悪くなっています。

また、変形性膝関節症で膝がまっすぐに伸びない人は、立位時や歩行時に骨盤が前傾するので、腰痛などの原因になります。

骨盤を整えることで膝や腰の痛みを改善しやすくなります。

4「背骨」の調整

背骨は24個の椎骨で構成されています。

かといってすべての骨を一つひとつ整える必要はありません。

人間の身体は全体が「連動」して動いたり姿勢を維持しています。
操体法はその「連動」を利用するので、上記の1~3を整える過程で、結果的に背骨も適切なバランスに調和していきます。

膝が曲がると背骨も曲がります。脊柱のバランスを整えることも膝痛改善のためには大切です。

5「自律神経」の調整

自律神経のバランスが良くなる整体です。

現代社会においては、交感神経の方が優位になり過ぎている人が多いです。

動物でいえば、「戦うか逃げるか」の切迫した状況が続いているという異常なことなので、交感神経優位の状態では組織の修復がなかなか進まず、身体は治りにくいです。

治りを促進するためには、副交感神経の働きを高める必要があります。

整体でバランスが調和すると、肉体の緊張が解放されます。呼吸も深くおだやかになり、副交感神経の働きが高まります。

当院の整体では、さらに深い癒しとリラックス効果が得られます。
脳が深くリラックスすることで自律神経のバランスが調和し、組織の修復が促されることで膝が回復しやすくなります。

6 生活習慣の改善とメンタルアドバイス

私たち人間は、肉体だけでなく心や魂が存在します。

症状の改善には「生活習慣」や「意識のあり方」が深くかかわってきます。

動き方など身体の使い方。あなたに合ったセルフケアのやり方。組織修復のための材料となる適切な食事をちゃんと摂れているか、などきちんと回復するために必要なことをお伝えします。

治りづらい「意識」の人、治りやすい「意識」の人がいます。思い込みや昔からの馴染んだ間違った思考パターンがあるとなかなか治りません。

当院ではメンタルアドバイスもさせていただき、トータル的に症状の改善促進をバックアップいたします。

クライアントさま喜びの声

右膝と右股関節の痛み、左肩の痛みが改善!

膝の痛みがなくなったので、階段の上り下りも楽だし普段の生活がすごく楽になりました。

常川寿子さま

右膝と右股関節の痛み、左肩の痛み

常川寿子さん 自営業 岐南町在住

  • 来院時のお悩み(症状)
    右膝と右股関節の痛み、左肩の痛み

  • ここに来る前は何か治療を受けていましたか?
    接骨院で電気やマッサージを受けていました。

  • 当院を選んだ理由をお聞かせ下さい
    接骨院では改善せず根本から改善したかったので。

  • 整体前と整体後、比べてみてどうですか?
    肩と膝の痛みがなくなったので、上の物も楽にとれるようになったし、階段の上り下りも楽だし、普段の生活がすごく楽になりました。
    長時間歩いても平気です。

  • 他の治療院と比べて「ここが一番違う」というのは何でしたか?
    接骨院ではその時は楽になったけど、長く通っても効果が感じられなかった。
    友輝さんは通院を重ねていくことで、体質が良くなり根本から回復していくのを実感出来ました。

  • 当院をおすすめするとしたら、どのような方におすすめしますか?
    知り合いでマッサージが痛くて苦手な人がいるので、そのような方におすすめしたいです。

※↓クリックで拡大できます。
クリックで拡大できます。



⇒「患者さまの喜びの声」もっと詳しくはこちら

施術料金

施術にご満足いただけなかった方からは施術料金をいただきません!

初回返金保証制度

どうぞ安心してご予約ください。

友輝接骨院では、整体の仕事に誇りを持ち、技術に自信をもって施術をおこなっております。
しかし、初めての方は「どんな人だろうか?」「ちゃんと改善するのだろうか?」など、色々不安もありますよね?
ですから、「初回施術料金保証制度」を設けております。

初回の施術で、整体前と比べて体の変化がまったく体感できなかった方や、私の対応に誠意を感じられなかった方は、遠慮なく返金をお申しつけください。

あなたと私、お互いが「整体を受けてよかった!」「整体をご提供できてよかった!」と思える状態で気持ちよく料金をいただきたいと考えております。どうぞ安心してご予約くださいね!

※翌日以降の申し出は、適用外とさせていただきます。
※初めから返金目的の冷やかしの方はお断りさせていただきます。
※保証制度であってクーポンではありません。


今なら、期間限定ホームページ割引実施中!

次はあなたが健康を取り戻す番です!

ホームページ割引実施中!
※電話窓口で「ホームページを見て!」と言ってくださいね。

今なら、ホームページを読んで予約くださった方は、割引料金で初回の整体を受けていただけます。
この機会にぜひ、心地よい感覚を味わうことで、自然に身体のバランスが調和し、治る力が高まる「操体法」を体験してみてください。今までの整体の概念を覆す、新時代の整体です。


お電話はこちらから

auto-a2pAkE.png

アクセス・営業時間

営業時間

営業時間

※日曜・祝日以外にも、勉強会やセミナー参加のためお休みさせていただくことがあります。

地図

地図

〒500-8225 岐阜県岐阜市岩地1-11-17
TEL(058)216-0293
FAX(058)216-0293

※駐車場は3台分ありますので、お気軽にお車でお越しください。



お電話はこちらから

auto-a2pAkE.png